アクセス・お問い合わせ ACCESS

アクセス・地図 ACCESS

Q. 礼拝には、誰でも出席していいのですか? クリスチャンでなくとも、普段の礼拝に出ていいのですか?

 

A. もちろんです。ぜひお出でください。

 

私の知人などの例を見ても、日本では教会に行くこと自体に、奇妙な遠慮があるように思います。しかし、生まれついてのクリスチャンはこの世に存在しません。どのような方であっても、今まで教会に行ったことのない方であっても、神様は礼拝に招いておられます。

 

疲れた者、重荷を負う者は、だれでもわたしのもとに来なさい。休ませてあげよう。
――マタイによる福音書11章28節


しかし、イエスは乳飲み子たちを呼び寄せて言われた。「子供たちをわたしのところに来させなさい。妨げてはならない。神の国はこのような者たちのものである。」
――ルカによる福音書18章16節

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

Q. では、礼拝に出るために、事前の予約などは必要なのでしょうか?

 

A. 予約は必要ありません。

礼拝に突然現れたからといって、教会の側から特に文句を言うことはありません。受付の者が応対いたします。
主日礼拝は、日曜日の午前10時30分から行われます。

Q. 礼拝に出る時に、色々とマナーがあるかと思います。例えば、どういった服装で行けばいいのでしょうか?

 

A. あまり派手でない程度であれば、別にカジュアルな服装でお出でになってもかまいません。

私自身も、神学生として教会に奉仕する 前は、夏であればTシャツにジーンズといった、実にラフな格好で礼拝に出ていました。

神学生になってからは、神様に対して非礼にならないような服装を心がけるようになりました。しかし神学生のころも、また伝道師として教会に奉仕している現在も、礼拝の時の服装は、基本的にはごく普通のスーツ姿です。それほど特殊な格好はしておりません。

 

皆様もごく普通の格好でお出でください。

 

 

Q. 会費はありますか?

 

A. 初回の会費や年会費などはありません。

 

特に登録手続きなどもありませんが、初めて教会にお出でになった方には、「新来会者カード」にお名前などを記入していただいております。

 

 

Q. 会費はないとのことですが、それでは礼拝の中の「献金」という項目は何ですか?

 

A. 献金とは、神様から受けた恵みに対する応答として、お金の形で間接的に自分自身をささげることです。

「会費」のような、恵みを受けるための条件ではありません。また、献金を多くささげればささげるほど恵みが増える、というものでもありません。

初めて教会にいらっしゃる方に、献金を強制することはありません。献金してくださる場合でも、その多寡は問いません。受付に礼拝献金用の献金袋が置いてありますので、ご自由にお使いください。

 

各自、不承不承ではなく、強制されてでもなく、こうしようと心に決めたとおりにしなさい。喜んで与える人を神は愛してくださるからです。神は、あなたがたがいつもすべての点ですべてのものに十分で、あらゆる善い業に満ちあふれるように、あらゆる恵みをあなたがたに満ちあふれさせることがおできになります。
――コリントの信徒への手紙二9章7-8節